■ 外国人介護人材の定着支援

  介護福祉士の資格を持つ外国人に在留資格の認可、「技能実習制度」に介護分野対象に追加、経済連携協定EPAの受け入れ実習生など、今後外国人介護

 スタッフが増えていきます。優秀な外国人介護士の採用、日本語と介護技術の育成、現場で就労定着について、就労支援研修プログラムの作成、外国人

 介護スタッフ、管理職、リーダーまで、ニーズに合わせてサポートいたします。

 

日中福祉コンサルティングサービス

福祉に特化したビジネスコンサルタントとして、日本の介護理念、福祉用品をアジア、特に中国での市場展開をサポートします。中国の公的機関や、

民間企業との人脈を活かし、実践的な支援をいたします。事例紹介:上海中僑技術学院来日訪問

 

■ ワールドケアカフェ

国境を超えた介護のつながりをつくるワールドケアカフェ。日本と海外の福祉従事者や介護に興味がある方に『介護・福祉における国際化の魅力』

を広く深く発信し、意見交換を行います。日頃感じている課題を語り合い、お互いの理解と可能性を感じてもらう機会として、「外国人介護人材受入れ

サポートシリーズ」「異文化理解シリーズ」「生活に広まる介護用品」などのテーマで開催しています。

イベントのご案内

「グローバル福祉コーディネーター張さんと巡るアジア福祉紀行」

海外福祉事業を学ぶオンライン視察ツアー~

株式会社張福祉コンサルティング×株式会社日本医療企画と共催し、日本の介護福祉従事者、経営者に向け、アジアを中心とした海外福祉事情を学ぶオンライン視察ツアーを開催します。

これまで張福祉コンサルティングは海外福祉の視察事業を行ってきましたが、コロナウイルスの影響で現地への渡航が困難となったことを背景に、新たなサービスとしてオンラインでの視察ツアーを実施します。当プログラムは中国出身来日20年、日本と海外の福祉コンサルティング経験が豊富な張悦がツアー全体のコーディネーターとなり、現地福祉介護専門のコーディネーターとプログラムを作成。今までの福祉セミナーと違い現地の生の声を聞くことができ、臨場感のある情報を得ることできます。

 「グローバル福祉コーディネーター張さんと巡る アジア福祉紀行」 11月23日 外国人介護人材受入れ特集-インドネシア技能実習生の現在

 現在、さまざまな在留制度による多国籍の外国人介護人材が日本の介護現場で働いています。厚生労働省は2025年にさらに約32万人の人材追加が必要になるとしており、今後外国人労働者の受入れが拡大することが予想されています。今回のツアーを通して、技能実習や特定技能など新しい制度、外国人介護人材における最新情報にフォーカスし、外国人介護者本人の意識や教育現場に焦点に置き、外国人介護人材の受入れとサポート、グローバル介護現場の実現に最新情報をお届けします。

 外国人介護人材については、様々な情報が飛び交っています。送り出し国の現地事情を正確に把握していないがゆえに、間違った情報をうのみにしたり、いたずらに不安になったりはしていませんか?コロナ禍で簡単に海外に出ることもできず、ますます現地情報を正確に入手するのが難しくなったかと思います。

 また、日本の介護現場を正確に理解しているかどうかで、外国人介護人材に対する情報の精度が変わってきます。スタートラインである送り出し国での介護教育から、ゴールである日本の介護現場まで一気通貫で、人の流れを見ていくことで、外国人介護人材の全体像が見えてきます。

 BeforeコロナとAfterコロナで、送り出し国も日本も状況がガラリと変わりました。変化の激しい時代にあたって、より現場に近いところから情報を得るのが大切です。外国人介護人材について正しく理解していただけるよう、海外介護教育の最前線から得た現地の一次情報をお伝えします。

お申込み:https://asiajourney202111.peatix.com/




PROFILE   代表者プロフィール

 

張 悦 Chou Etsu

株式会社 張福祉コンサルティング 代表

 

中国上海生まれ。2001年来日。高校時代から日本文化に興味を持ち始め、卒業後来日。日本語学校、調理師学校に入学。日本の介護現場の食事見学の際に、日本と中国の福祉レベルの差を感じ、日本社会事業大学福祉計画学部に入学、障害者自立支援法をテーマとして福祉の専攻をした。

2007年〜2013年まで日本介護用品メーカーで勤務、2014年独立、海を渡って優しい福祉サービスを提供していきたい。

 

主な資格

社会福祉主事/福祉住環境コーディネーター/調理師

福祉用具プランナー/ホームヘルパー/おむつフィッター

 

日本介護の魅力を世界へ!2018ワールドミセスチャイナin日本入賞

張悦チャンネル YouTube

#ワールドケアカフェ #外国人介護人材の受入れ #在日外国人のライフストーリー など 公開中

■ ワールドケアカフェ

国境を超えた介護のつながりをつくるワールドケアカフェ。日本と海外の福祉従事者や介護に興味がある方に『介護・福祉における国際化の魅力』を広く深く発信し、意見交換を行います。日頃感じている課題を語り合い、お互いの理解と可能性を感じてもらう機会として、様々なテーマで開催しています。

ワールドケアカフェリレーメッセージ

介護の国際化を目指すワールドケアカフェ 中央区特別養護老人ホーム・マイホーム新川で施設長羽生隆司氏とカンボジア出身介護スタッフエサイさんから応援メッセージ 

外国人介護人材受入れている現場、井口健一郎先生からワールドメッセージ

フィリピン在住の社会福祉士の福井淳一さんからのリレーメッセージ

アルゼンチン出身介護福祉士Hirai de Ozawa Elisa 氏よりワールドケアカフェのリレーメッセージ

マレーシア、シンガポール育ちの社会福祉士、介護福祉士、福祉用具選定士木村有孝さんよりメッセージをお届けします!

2018年2月12日 福祉新聞4面 ワールドケアカフェについて紹介されました

2018年6月19日 神奈川新聞 

2019年2月11日 中日新聞

2019年2月11日 東京新聞

2019年5月14日号 女性自身 「シリーズ人間」

日中福祉コンサルティングサービス

福祉に特化したビジネスコンサルタントとして、日本の介護理念、福祉用品をアジア、特に中国での市場展開をサポートします。中国の公的機関や、民間企業との人脈を活かし、実践的な支援をいたします。

 


■服务范围

1.养老机构筹备期项目范围

养老市场调查,机构整体设计图指导(业务动线,客户动线,无障碍设计),设备导入指导。

 

2.养老机构经营管理咨询

养老项目前期调查,建筑设计方案,市场定位,费用设计方案,差异化服务内容设定,护理器械导入计划,营销方案,整个项目的运营预算模拟方案,构筑机构组织计划,职员采用计划,机构质量评估,导入人事管理制度及评估及考核,入住者征集计划各种业务指南,个性化老年能力评估,风险管理,机构运行管理,计划等经营标准化咨询指导。

 

3.养老人才培训

包括护理技术人才培训,来日研修,管理干部培训,护理计划制定研究培训,风险管理研究培训认知症护理培训,接待礼仪培训,护理用品选定等服务。

 

4.养老机构委托运行管理

养老机构全体经营委托方式,护理业务限定委托方式,居家养老,社区养老在内的日托服务,上门服务,喘息服务。